ふぐの子と詰め合わせ

¥2,700 ~ ¥5,400 (税込

「ふぐの子糠漬け」は海外でも大注目を浴びています!
箸の先にちょっと付けて酒の肴に。ホイルに包んで焼けば、魚卵がほぐれてプチプチとした食感。炊きたてご飯に、お茶漬けに、米の飯との相性抜群。魚醤を隠し味に、昔ながらの技法を守る任孫商店のフグの身の糠漬け・粕漬けに、このたび貴重なフグの子糠漬けを加えて新たにお届けします。

セット内容
【ふぐの子糠漬け Eセット(ふぐ卵巣)】
◆ふぐの子(卵巣)の糠漬け1個×3袋 (1個あたり約100g)
真空パック。(調理方法のパンフレットをお付けします。)
1箱およそ300グラム

【ふぐの子と詰め合わせA(平ふぐ)】
◆ふぐの子(卵巣)糠漬け1個×2袋
◆平ふぐの糠漬け2枚入り×1袋
◆平ふぐの粕漬け2枚入り×2袋
真空パック。(調理方法のパンフレットをお付けします。)
約1150g

【ふぐの子と詰め合わせB(ふぐ)】
◆ふぐの子(卵巣)糠漬け1個×2袋
◆ふぐの糠漬け1本×1袋
◆ふぐの粕漬け1本×2袋
◆平ふぐの糠漬け2枚入り×1袋
◆平ふぐの粕漬け2枚入り×1袋
真空パック。(調理方法のパンフレットをお付けします。)
約1350g

商品説明
猛毒フグの卵巣を3年間糠漬けにすることで珍味に。塩で漬け、糠で漬けて三年、猛毒は天下の美味へと変身しました。そのまま薄切りにして酢や酒をたらします。濃く深く豊か、塩気もきついが発酵食品ならではのたっぷりとした旨みがあります。

商店名
任孫商店